午後の紅茶CMでギターをひいている女性は誰?JUJUの歌が下手?

南沙羅

2019年12月2日から「キリン午後の紅茶」のテレビ新CMが放送されました!

CM内でJUJUの曲を弾き語りでカバーしている女性は、南沙羅さんという方です。

南沙羅さんとはどんな方なのでしょうか?また「歌が下手」と言われている理由についても考察してみました。

南沙良かわいい制服画像

南沙良のかわいい制服画像まとめ!通っている高校や中学はどこ?

2019年12月20日

スポンサーリンク

午後の紅茶のCMの歌が下手?

こちらが話題になっている午後の紅茶のCMです。

こちらのCMは南沙良さんが、ロケ地である勾当台公園で、JUJUさんの名曲「やさしさで溢れるように」を歌っています。

ギターを弾き語りしている女性が南沙良さんで、お母さん役として山田キヌヲさんが出演されています。

南沙良さんを起用したCMは今回で第2弾となり、前回のCMではバンド編成でJUDY AND MARYの「Over Drive」をカバーして話題になっていました。

将来のことに悩む女子高生とその母親との絆を描いたこちらのCM。

「どんなときもそばにいるよ」という歌詞の通り、不安な時もあなたのそばにいるよ、というメッセージが込められ、最後には温かい「午後の紅茶」が頬っぺに当てられて笑顔になるという素敵な物語になっています。

この南沙良さんが弾き語りしている歌唱に「下手?」という声が上がっています。


皆さんは、CMをご覧になってどう感じられましたか?

こちらのCMは高校生の不安や迷いを抱えた日常の物語なので、CMの演出上、歌い上げるよりは、寄り添うような歌い方を敢えてされているのかな?と思いました。

弾き語りをしている女子高生の設定なので、素人っぽさを出しているとも考えられますよね。個人的には、一生懸命に歌う等身大の女の子というイメージが素敵だなと思いました。

ただ、JUJUさんの曲のイメージからすると、「これじゃない」「もっと上手く歌ってほしい」と思う方もいるかもしれませんね。

歌は下手だけどかわいい!という声も多く、ネットでは南沙良さんに興味を持っている方が多いようです。

南沙良かわいい制服画像

南沙良のかわいい制服画像まとめ!通っている高校や中学はどこ?

2019年12月20日

スポンサーリンク

JUJUの曲を歌う南沙良のプロフィール

南沙良さんのプロフィールをご紹介します。

名前:南沙良

生年月日:2002年6月11日生まれ

出身地:神奈川県

身長:160センチ

2014年、ファッション雑誌「ニコラ」のオーディションでグランプリを獲得し、専属モデルとして活動開始

2017年、映画「幼な子われらに生まれ」で女優デビュー

2018年の映画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」で初主演を務め、演技が評価されました。

第43回報知映画賞新人賞
第33回高崎映画祭最優秀新人女優賞
第61回ブルーリボン賞新人賞
第28回日本映画批評家大賞新人女優賞

すごい受賞の数ですよね!

これだけの賞をとったことで、南沙良さんは一気に知名度を上げ、昨年にポッキーのイメージキャラクターに起用されました。

こちらのCMは、南沙良さんが宮沢りえさんの娘役として出演されています。

グリコのポッキーのCMで見たことがある!という方も多いのではないでしょうか。

2019年1月放送のドラマ「ココア」(フジテレビ系)がドラマ初出演という期待の女優さんです。

南沙良さんは、憧れの女性として新垣結衣さんを挙げており、南さん本人も周囲から「第二のガッキー」と呼ばれているとか。

南沙良さんは女優として、これからどんどん露出の機会も増えるはずですので要チェックですね。

スポンサーリンク