いい夫婦の日に入籍した芸能人まとめ!離婚率が高い噂は本当?

いい夫婦の日入籍芸能人

11月22日は「いい夫婦の日」という事で、入籍する方が多い日として有名ですよね。

最近だと、壇蜜さんや安藤なつさんのニュースも飛び込んできました。

いい夫婦の日に入籍した芸能人は他にどんなカップルがいたのでしょうか?

調べていくと離婚率が高い?という噂も。こちらも合わせて検証していきます!

スポンサーリンク

いい夫婦の日に入籍した芸能人まとめ!

いい夫婦の日(11月22日)に入籍した芸能人はこのような方々がいます。

いい夫婦の日に入籍

2002年 小室哲哉・KEIKO(作曲家、ミュージシャン)

2006年 井川遥(女優)・戸部洋子(フジテレビアナウンサー)

2007年 須藤元気(格闘家、作家)・一般人女性

2012年 戸部洋子(フジテレビアナウンサー)・一般人男性

2012年 鈴木奈穂子(NHKアナウンサー)・一般人男性(テレビ関係者)

2012年 戸部洋子・一般人男性

2013年 アンガールズ山根・一般人女性

2013年 加藤あい・一般人男性

2015年 吉澤ひとみ・一般人男性

2015年 相川寿里(モデル・俳優)・小野麻亜矢(元女優)

2016年 七菜香(モデル)・松田陸(サッカー選手)

2019年 壇蜜・清野とおる(漫画家)

2019年 安藤なつ(芸人)・一般人男性

毎年いい夫婦の日に入籍発表するカップルが多いことから、今年は誰が結婚するのだろう?と気になる人も多いようです。


スポンサーリンク

離婚率が高い噂は本当なの?

これだけ世間に浸透している「いい夫婦の日」この日に入籍すると縁起が良さそう!と思いますが、一方で離婚率が高い?という噂も。

こちらの噂について検証していきたいと思います。

いい夫婦の日に結婚した芸能人で、その後に離婚したカップルを見ていくと

小室哲哉・KEIKO夫妻(離婚調停中)

小室哲哉とKEIKO

須藤元気さんと一般女性(2014年に離婚)

須藤元気

こちらの2組が目立ちますが、特に離婚するカップルが多いという印象はありませんよね。

では、こちらの噂はどこから来たものなのか?

実は、11月22日の「いい夫婦」に贈られる「パートナー・オブ・ジ・イヤー」に選出された芸能人の離婚が多いことからこの噂が広まったようです。

この「パートナー・オブ・ジ・イヤー」で「いい夫婦」選ばれて、その後に離婚となった夫婦がこちらです。

  • 三船美佳・高橋ジョージ(2011年選出)
  • 賀来千香子・宅麻伸(2010年選出)
  • 松居一代・船越英一郎(2006年選出)
  • 森進一・森昌子(2003年選出)
  • 南果歩・辻仁成(1997年選出)
  • 小柳ルミ子・大澄賢也(1995年選出)

「いい夫婦」に選ばれると離婚しやすいというジンクスがあるようですね。

つまり「いい夫婦の日」に入籍する事で、離婚率が高くなるという事実はないようです。

これから結婚する方も入籍日として11月22日を考えている方も多いと思いますが、安心して婚姻届を出せると思います!

ちなみに翌日の11月23日は(いい夫妻の日)としても有名なので、22日と23日は入籍ラッシュで役所も大忙しの2日間となりそうですね。

スポンサーリンク