JO1が韓国人みたいな理由!吉本興業と韓国の企画のため?

JO1

12月11日にJO1(ジェイオーワン)のデビューメンバーが決定しました!

JO1のメンバーを初めて見て「日本人なの?」「韓国人みたい!」と思った方も多いようですね。確かに私もそう思いました!

JO1はなぜ韓国人みたいに見えるのか?その理由を調査してみました!

スポンサーリンク

JO1(ジェイオーワン)とは

JO1とは、「PRODUCE 101 JAPAN」という企画で選ばれた11人によるアイドルグループの名称です。

韓国にはアイドルを国民プロデューサー(視聴者)の投票で決める公開オーディション企画「PRODUCE 101」があり、この企画の日本版が「PRODUCE 101 JAPAN」です。

「PRODUCE 101 JAPAN」も同じように国民プロデューサー(視聴者)の投票でメンバーが選ばれる仕組みになっており、約6000人の応募の中からデビュー候補生が101人まで絞られ、そこから最終的にデビューする11人が選出されました。

総得票数はなんと324万2751票!これから大注目のアイドルグループです。

スポンサーリンク

JO1メンバーは日本人?韓国人?

JO1のメンバーは全員が日本人で、国籍・出身地も日本です。

デビューメンバー11名の名前を見ても全員が日本人の名前です。

JO1メンバー11名の名前

豆原一成(まめはらいっせい)
川尻蓮(かわしりれん)
川西拓実(かわにしたくみ)
大平祥生(おおひらしょうせい)
鶴房汐恩(つるぼうしおん)
白岩瑠姫(しろいわるき)
佐藤景瑚(さとうけいご)
木全翔也(きまたしょうや)
河野純喜(こうのじゅんき)
金城碧海(きんじょうすかい)
與那城奨(よなしろしょう)

このように名前をみると確かに日本人なことがわかりますが、JO1を初めて見た方は彼らのルックスから「日本人なの?」「韓国人みたい」と疑問に思う方が多いようです。


確かに、初めてみると第一印象が日本人離れしたルックスに見えますよね・・私も同じく思いました!

JO1が韓国人みたいな理由は?

JO1が日本人なのに、韓国人みたいに見える理由について調査してみました。

吉本工業と韓国企業が企画

「PRODUCE 101 JAPAN」は、吉本興行が韓国の「BTS(防弾少年団)」をプロデュースする企業とタッグを組んで企画されたグループです。

プロジェクトリーダーは崔信化さんという方で、吉本興行の海外本部韓国代表を勤められている方です。

元々の番組企画の発祥が韓国のため、日本版である「PRODUCE 101 JAPAN」も韓国を意識した企画になっているんですね。

JO1

そして、JO1は世界での活躍を目指しており、海外で開かれる音楽祭の出演も視野に入れています。

個人的には、日本のアイドルであるジャニーズグループとブランディングが被らないように考えられているのかな?と思いました。

昨年には、日本人と韓国人で構成された「IZ*ONE」が話題になったことから、このような時代の流行があるのかもしれませんね。

メイクや髪型も韓国を意識?

JO1のメンバー写真をみると、メイクや髪型も韓国を意識していることがわかります。


日本から世界で活躍するアイドルが生まれるのは楽しみですね。
来春のデビューが決まったJO1の今後の活躍に注目です!

スポンサーリンク