木下優樹菜の子供は小学校はどこ?2歳からインターで英才教育!

木下優樹菜の子供の学校はどこ

木下優樹菜さんには子供が2人おり、名前は長女が莉々菜(りりな)ちゃん、次女が茉叶菜(まかな)ちゃんです。

2019年4月から長女・莉々菜ちゃんが小学生になりますが、公立の小学校ではなくインターナショナルスクールに通っているそうです!

木下優樹菜さんの子供の学校はどこなのか?調査してみました。

スポンサーリンク

木下優樹菜の子供はインタースクールへ進学

木下優樹菜さんの長女・莉々菜ちゃんはインターインターナショナルスクールに通っています。

子供が通っている小学校が制服で判明?

2019年5月のインスタには木下優樹菜さんが制服姿の長女の画像をアップしました。

木下優樹菜の子供の学校

グレーのスカートに赤いリボンタイの制服であることがわかりますね。

ファンからは「学校が特定されるのでは?」との声が上がりましたが、この情報だけではどこの学校かは判明していません。

木下優樹菜とフジモンの教育方針の違い

もともと夫婦での教育ポリシーには違いがったようで、フジモンさんは私立へ、木下優樹菜さんは公立へ通わせたいという意見の食い違いがあったようです。

木下優樹菜の子供1

その後、2018年の番組「おかべろ」に出演した際には、木下優樹菜さんは長女を私立小学校の受験を考えていると発言、私立小学校のお受験に特化した塾に通わせているとおっしゃっていました。

しかし、実際に通っているのは私立小学校ではなく、インターナショナルスクールだったようです。

なぜインタースクールに入れたのか?という疑問に、木下優樹菜さんは以下のように答えています。

木下優樹菜の子供の学校

長女の「海外で働きたい、外国人と友達になりたい」という思いを尊重してインターに決定したそうです。

スポンサーリンク

木下優樹菜の子供の学校はどこ?

都内のインタースクールというといくつか候補が絞られるようです。

木下優樹菜の子供の学校
都内のインタースクール

      • ブリティッシュスクールイン東京(三軒茶屋)
      • 清泉インターナショナルスクール(用賀)
      • セントメリーズインターナショナルスクール(瀬田)
      • ニューインターナショナルスクール(池袋)
      • 聖心インターナショナルスクール(渋谷)
      • アオジャパンインターナショナルスクール(光が丘)
      • アメリカンスクールインジャパン(調布)
      • カナディアンインターナショナルスクール(品川)
      • 西町インターナショナルスクール(麻布)

木下優樹菜さんは、東急田園都市線沿いの「桜新町」での目撃情報が多く、このことから、桜新町付近の学校ではないか?とも言われています。


娘の送迎もされていることからも、このエリアから通いやすいスクールに行っていると可能性はありますね。

ちなみに、ブリティッシュスクールイン東京は、木村拓也さんの娘kokiさんも通っていることで有名なスクールです。

ブリティッシュスクール

しかし、ブリティッシュスクールイン東京は制服イメージが違いますね。

ニューインターナショナル池袋

グレーの制服と赤いリボンという制服から似ているスクールは、ニューインターナショナルスクール池袋ですが、はっきりと特定はできません。

しかし、以上で挙げたいずれかのスクールに通っている可能性は高いですね。

ちなみにインターナショナルスクールは授業料も高いことが有名です。

目安としては
入学金:約20万円〜50万円 
授業料:約100万円〜250万円 

現在は、次女の茉叶菜(まかな)ちゃんも、プリスクールに行っているそうです。

2人ともにインターとなると教育費がかなりかかるかもしれませんね。

スポンサーリンク